花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


“再発! 帯状疱疹”からの続き>

【経緯】

10月7日、8日、9日(三連休中)  左わき腹に鋭い痛みが断続的に発生

4年半前に発症・治療した帯状疱疹の痛みに似ている


10月10日(三連休明け)  当時、通院し治療を受けたペインクリニックに行ったところ

2時間待ち(三連休明けのため)と云われたため、当日の受診を諦めた


10月11日  出直したペインクリニックにて30分待ちで診察後、薬剤2種が処方される


10月17日  疱疹が背側に現れる  再受診(予約)、処方服用薬剤1種を変更

10月20日  軽めの硬膜外ブロック注射(予約)

10月24日  正規の硬膜外ブロック注射(予約)

10月26日  痛みが治まり、現在に至る


間質性肺炎治療のためステロイド錠剤のほか

免疫抑制剤2種を服用しているために免疫力低下し

普通なら10年間は再発しないとされる帯状疱疹に罹った可能性ありと

ペインクリニック医師から伝えられた


(3回目硬膜外ブロック注射を11月2日に打つことになっていたが

ペインクリニックの医師と相談し、痛みが消えていることからそれをキャンセルした)

     

帯状疱疹に罹ったらできるだけ早くペインクリニックか皮膚科で受診し

治療を開始することが治りを早くする鍵だ。



Saas-Feeの風の場合、4年半前に発症したとき

かかりつけ内科で診てもらったが帯状疱疹との診断は無く

三重県立総合医療センターでCT検査を受けることになった。

その結果は異常無しであり、そのまま放置することになってしまった。


ひと月ほど経って背中側にできていた疱疹が破れた。

そのときは5月の大型連休中であったため

かかりつけの皮膚科ほか、近くの皮膚科は休院中だった。

遠方であったが開院中の皮膚科をインターネットで見つけて受診したところ

帯状疱疹と診断され、破れた疱疹に軟膏が塗られ、薬剤が処方された。


当時、風の神は埼玉に住む母の看病のため実家に長期滞在していたが

Saas-Feeの風が帯状疱疹に罹ったと知ったことと

東京の次男一家が帰省していることもあり、急遽、帰宅した。


そして風の神の知人が帯状疱疹に罹り、ペインクリニックで治療をしたところ

1回の硬膜外ブロック注射を受けるとすぐに治ったとの情報を得た。


そこでSaas-Feeの風も、そのペインクリニックに通院し

8月末まで12回の硬膜外ブロック注射を受けてようやく治癒した。

発症は3月末だったので治癒まで5ヶ月も要したことになる。


一方、今回の場合、10月7、8、9日の三連休中に発症し

2回の硬膜外ブロック注射のみで、26日には痛みが治まっている。


服用していた薬はタリージェ5㎎を朝と夕に1錠ずつ。

ほかに1種あったがメインはタリージェ5㎎であり

タリージェ5㎎を11月2日夕まで服用した。

20191002144352ddagimp.jpg


          

ブログランキングに参加しています

応援のクリック↑をお願いします


スポンサーサイト



免疫力低下がもたらす~
大体病気にかかる、と言う事は免疫が低下しているのでしょう
免疫力が低下するといろいろな菌が増殖を始めて、支障をきたすのでしょうね
日頃の体力作りが一番と言う事なのかもしれませんが、Saas様はいつも外へ出て
体力つくりもなさっていた筈なのに、本当に大変でしたね~
今でも病因とはなかなか縁が切れそうにないでしょう

帯状疱疹の予防接種が20000円もかかるって大変な事ですね~
それでもかかるよりはまだよいのかもしれません。
かかるととても痛いのでしょう。
病気と言いうものは、かかると通院やそれに関わるいろいろな事でもっと大変なので
予防接種をするのですよね~
私ももう肺炎球菌予防接種を受けてから7年以上も過ぎました
なのでそのうちにまた2度目の予防接種も必要だと思いました
つい先日はコロナワクチンの7回目を終わり、インフルエンザも終わりましたので
来年になってから肺炎球菌の予防接種をする予定です

Saas様のようにいつも活発に動いていらっしゃった方が病院通いなんて
本当に大変な年でしたね~
来年は年を改めて、いい年になるようにと祈っています
焦らずに治してください
何時も美しいお花をありがとうございます
月下美人を何度も見せて頂きました
[ 2023/11/09 08:35 ] [ 編集 ]
聞きかじりですが
帯状疱疹にかかったことがありませんので、辛さは
わからないですが、友人が何度もかかり、最初の処方が
大切であることは聞いています。
友人は我慢強い人で、これがこじれる原因となりました。

複数回かからないように予防する必要がありますが
薬剤師の話では、ナッツ、チョコレートは避けた方が
よいそうです。

風様の場合は最初の処方ミスでしたね。70時間内に
正しい処置をすれば二度目はかからないらしいです。

カリンは毎年豊作で、よい香りがしますので、玄関に
飾ったりしています。
[ 2023/11/09 09:18 ] [ 編集 ]
おはようございます
帯状疱疹にかかると大変なのですね ワクチン接種しようかな
[ 2023/11/09 09:26 ] [ 編集 ]
いつ何時ですからね!
Saas-Feeの風さん、こんにちは。

おふくろが罹った時は、帯状疱疹なんて病気知らなかったですから!
こういうふうに病気の経過及び治療のアドバイスを知っておくのは重要ですね!
治ってからも痛いはかなわないですから!!
[ 2023/11/09 09:49 ] [ 編集 ]
おはようございます
ma_kunが罹ったときは帯状疱疹すら知らなかったところへ
金曜、土曜、日曜と治療が遅れましたからね。
大学病院へ入院しましたが治らなかったです。
タリージェ2.5mg二錠を朝晩飲んでいますが
痛みが和らいでも治る気配はありません。

[ 2023/11/09 09:55 ] [ 編集 ]
こんにちは♪
帯状疱疹は、20年ぐらい前に一度発症しましたが、
軽く済んでホッとしたのを覚えています。
家族でも娘と主人がかかったけど、何れも軽症でした。

実家の高齢の母は、ちょっと長引きましたね(^_^;)
入院する程ではなかったけど、長く病院へ通ったみたいです。
予防接種、何年ぐらい免疫が有るのでしょうね。
[ 2023/11/09 12:06 ] [ 編集 ]
痛いのはほんとにつらいですよね
こちらは昨日息子が体調不良で早退、最近整体やマッサージ行っても疲れがとれないそうで困ってます
ぽち
あ、隅田川はユリカモメが多いです
ミヤコドリはたしか見たことないです
[ 2023/11/10 07:21 ] [ 編集 ]
こんにちは~
帯状疱疹には2回ほどかかりましたが痛みは
あまり感じませんでした。
私の知人は目の付近まで帯状疱疹にかかり、
入院をしたと聞いています。
処置が早ければ帯状疱疹も通院で済みますね
[ 2023/11/10 12:28 ] [ 編集 ]
こんにちは。
帯状疱疹の菌は水疱瘡の菌と同じなんだそうですね。お福は小学校低学年の頃水疱瘡にかかりました。
帯状疱疹にかかった時、かかりつけのお医者様にそんなことを言いましたら、その時の菌がまだ体内のどこかに潜伏していて、言ってみれば、今回免疫力低下のため、再び菌が活動始めた、というわけですね、ということでしたね。
そういえば、画像と同じものが医院の壁に貼ってありました。ワクチンには副作用があるんでしょうかしらね。あったらどんな副作用なんでしょうね。
帯状疱疹って再発するんですね。
[ 2023/11/10 15:41 ] [ 編集 ]
Saas-Feeの風さん、こんばんは~♪
夫も50代の頃、帯状疱疹に罹ったことがありますが、
その頃は二人とも帯状疱疹という病名すら知りませんでした。
たしか9月頃、ウエストあたりに発疹ができ、かゆみが酷いので
虫に刺されたのかと思い、朝イチに会社の医務室で診て
いただいたところ、帯状疱疹と診断され、塗り薬と飲み薬を頂き、
その日は仕事をせず帰宅しました。痛みなどの症状はなかったので、
翌日にはもう仕事に行っていたので、軽く済んだようです。

3年前に友人から、ご主人とお兄様が帯状疱疹に罹り、
大変な思いをしたので、帯状疱疹のワクチンを受けたとの
電話がありました。その時は、私も受けた方が良いと
思ったのですが、今までインフルエンザにも罹ったことがないので
大丈夫だろうと暢気に構え、現在に至っています。
でも、受けた方が良いでしょうね。
予防に勝る治療はありませんものね。
[ 2023/11/10 23:13 ] [ 編集 ]
Σ 花ぐるまさんへ
帯状疱疹は痛いのですよ。
Saas-Feeの風は4年半前に初めて帯状疱疹に罹りましたが
その数年前には妻が罹っていました。
頭に疱疹ができ「頭が痛い」と呻いていました。
あんなに酷い目に遭ったのは初めてというほどの痛さだったそうです。

帯状疱疹予防接種・・・
20000円ですが自治体によっては補助が出るので
ご確認ください。
打ってからの申請はダメ!
打つ前に申請することとのことでしたよ。


新型コロナウイルス・・・ワクチン接種6回目を受けていません。
5月13日に受ける予約をしていましたのに5月6日に救急搬送後入院となり
予約キャンセルしました。
6回目を受けていないので7回目の連絡がありません。
妻は6回目を受けましたので7回目の連絡が届いています。

インフルエンザワクチンも打っていないし・・・。
罹らないように人ごみを避けなければ!
[ 2023/11/12 10:53 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
最初に罹った際、かかりつけ内科医師の診断が誤ったものであった・・・。
これが問題ですよね。
どうして帯状疱疹と判らなかったのだろうと不思議ですよ。
待合の壁に帯状疱疹ポスターが貼ってあるのに。

帯状疱疹に罹ると免疫ができるため、
10年以上、場合によっては20年以上は罹らないと
ペインクリニックで説明がありました。
[ 2023/11/12 11:00 ] [ 編集 ]
Σ ヒューマンさんへ
加齢とともに帯状疱疹に罹りやすくなるそうですよ。
[ 2023/11/12 11:01 ] [ 編集 ]
Σ wisteriaさんへ
wisteriaさん、こんにちは。

帯状疱疹に罹ると、とんでもない痛さに参りますよ。
予防接種をしておかれたほうが好いでしょうね。
[ 2023/11/12 11:03 ] [ 編集 ]
Σ ma_kunさんへ
広島サミットのときには帯状疱疹に罹っておられたのだとか・・。
あれから10年以上になりますよね。
ずっとタリージェを使っておられるのでしょうか。
痛みが治まらない?
[ 2023/11/12 11:06 ] [ 編集 ]
Σ ベルさんへ
軽く済んで好かったですよね。
硬膜外ブロック注射を12回も打つことになると
厄介です、ペインクリニックまで車で40分以上かかりますし
打ったあとは車の運転ができませんので
運転する人の付き添いが必要です。

予防接種・・・免疫ができると10年以上は罹らないそうですよ。
[ 2023/11/12 11:10 ] [ 編集 ]
Σ たんぽぽさんへ
在職中には整体とマッサージには通ったものです。
本当に効くのかなあなんて思いながら・・・ですよ。
息子さんの体調は如何でしょうか。
お大事にね(^^)/

いつも応援ありがとうございます。
[ 2023/11/12 11:15 ] [ 編集 ]
Σ 蓮の花さんへ
2回、罹ったのですか。
間隔は何年くらいだったのでしょう。
いったん罹ると10年以上は罹らないそうです。
症状が軽かったためなのかなあ~。
[ 2023/11/12 11:18 ] [ 編集 ]
Σ お福さんへ
小学校のころにSaas-Feeの風も水疱瘡には罹りましたよ。
帯状疱疹と水疱瘡との関係については
ペインクリニックでも説明がありました。

免疫ができると10年以上は発症しないとされているようです。

ワクチンの副作用・・・
これについては説明を受けていなかったですねえ。
ペインクリニック医師と会った際に確認してみますが
いつになるのか・・・判りません、ごめんなさい。
[ 2023/11/12 11:23 ] [ 編集 ]
Σ hiroさんへ
hiroさん、こんにちは。
好かったですねえ、早くに帯状疱疹との診断があり
適切な処置を受けられましたからね。

Saas-Feeの風の場合のようにひと月もの間
てをこまねいているのでは軽く済むものが大変な事態に陥りますよ。

最近、テレビ情報番組でも帯状疱疹流行についての説明がありましたよ。
急激に患者数が増えているとのこと。
加齢により罹る人数が増えているとも伝えていました。
[ 2023/11/12 11:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス

偶然 リギ山上(標高1750m)から見えた

スイス空軍ジェット戦闘機6機

(撮影 2008年07月10日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新コメント
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
写真
14位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
サブジャンルランキングを見る>>
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR