花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


“ハゼラン(爆蘭)”

どこからやってきたのか

10年以上前から庭のあちこちで、花を咲かせるようになった。


日中の花は萎んでいるが

日が傾き始めるころになると花が開くことから

サンジソウ(三時草)”の名もある。

220731サンジソウ
(撮影 2022年07月31日(日))

名前にラン(蘭)が付いているがランの仲間ではなく

以前はスベリヒユ科だった。

新しい分類でハゼラン科になったと聞いている。


花径が5㎜あるかないかという小さな花であり

弾けるように花が開くので“ハゼラン(爆蘭)”の名があるとのこと。

220802サンジソウ
(撮影 2022年08月02日(火))

ピンクの小さな蕾みと、それより大きめの黒っぽい実がたくさんある。

          

ブログランキングに参加しています

応援のクリック↑をお願いします


コメント欄を閉じています


スポンサーサイト



プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス ピラトゥス山
世界一急勾配の登山電車
アルプナッハシュタット(436m)から
ピラトゥス・クルム(2132m)まで
およそ40分かけて上る
(撮影 2008年07月09日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
写真
17位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
サブジャンルランキングを見る>>
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR