花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


バロータ・スペシオサの鉢・プランターのひとつから

何故かムシトリナデシコの花が咲き始めた。

201101ムシトリナデシコ-1

バロータ・スペシオサの鉢・プランターは

今年の2月にブロ友のベルさんから届いた12個の球根を植えるため

新しい培養土や鹿沼土を入れたもの。

それらの鉢・プランターにはムシトリナデシコのタネを蒔いていない。

そこにムシトリナデシコの花が咲くということは

コボレダネから芽が出たとしか考えられない。

201101ムシトリナデシコ-3

ナデシコ科 マンテマ属(シレネ属)


数年前に庭でムシトリナデシコの花が咲いたことがある。

その花が終わったあと、あちこちにコボレダネが散って芽が出て育って花が咲き

それらからさらにバロータ・スペシオサの鉢にタネが飛んできたということだろう。


鉢に別の花が咲いたということや、ど根性ビオラやど根性オダマキなどで

コボレダネからとんでもないところに花が咲くという経験もある。


別のプランターではバロータ・スペシオサの花の蕾みが膨らんできている。

201101バロータ・スペシオサの蕾み

さて、こちらの開花はいつになるかな。

(3点の撮影 2020年11月01日(日))

          

ブログランキングに参加しています

応援のクリック↑をお願いします


コメント欄を閉じています



スポンサーサイト



プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス
ルツェルン旧市街のカペル橋
(撮影 2008年07月09日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
04 | 2023/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
写真
85位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
サブジャンルランキングを見る>>
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR