花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


中型ミックス犬の“モモ”の足が加齢により不自由になってからは

稀にトイプードルの“マリン”を散歩させることはあったが

Saas-Feeの風はいつものコースを歩くことが殆ど無かった。


Saas-Feeの風の咳もようやくおさまりかけた数日前から

“マリン”を連れて川沿いのコースを歩くようになった。

すると三日連続で川でカワセミを見つけた。

でも、カメラを持って散歩しないものだから

「持って来ればカワセミを撮れたのに~」



そこで、この日は望遠レンズをつけた一眼レフカメラを持って散歩に出かけた。

鳥撮りさんたちがお使いの長くて大きな望遠レンズじゃなくて

Saas-Feeの風のレンズはローエンドの300mm望遠ズームだけどねっ


しかし、しかし・・・カワセミの姿は無い。

好い天気だし川面に波が立っていない。

カワセミの狩りには好都合と思うのだが

今は休憩中なのかな


“カメラを持って歩くときにはカワセミはいない”

これ、ジンクスだ


いつもは川の中州をピコピコと歩くセキレイの姿が見えるのだが

そのセキレイたちをすら、まったく見かけない。

ところが散歩道を挟んで川の反対側(北側)の田園地帯、

そこにハクセキレイがいたので、それを撮った。

190302ハクセキレイ
(撮影 2019年03月02日(土)

何年も前のことになるが、この川沿いを大きな三脚に

長い望遠レンズをつけたカメラを載せて歩く女性と出会い

しばらくカワセミの話をしたのだが、その際に

その女性から「とまっている野鳥は誰にでも撮れますからね」

そう云われたことを思い出す



前回、カワセミを撮ったのは2016年12月3日のことで

それは、およそ2年ぶりに撮ったというもの。

“1年11ヶ月ぶり カワセミの写真を撮ったのだが・・・”



ブログランキングに参加しています

応援のクリック↑をお願いします


スポンサーサイト



おはようございます
確かに私も止まってる鳥専門です(笑)
その女性に笑われそうです
飛翔する鳥を鳥のは三脚もいるようですが
無精者の私は持ったことがないです。(笑)
[ 2019/03/05 08:25 ] [ 編集 ]
おはようございます
明日はカワセミ見れるのかなぁ~~~
今日は暖かくていい天気になりそうで。。 (#^.^#)♪ ♪ ♪。。。
[ 2019/03/05 09:03 ] [ 編集 ]
おはようございます
とまっている鳥 確かに撮れますね
でも嫌われると撮れないですね(笑い)
[ 2019/03/05 09:44 ] [ 編集 ]
Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
私も先日、カワセミを撮りに我が家から歩くと1時間ぐらいかかる公園に
半分の距離だけ車を使い、行ったのですが、カワセミには会えませんでした。
珍しい鳥(私にとって)ではシロハラだけ撮れましたが、
がっかりして帰りました。

私には止まっている鳥しか撮れません。
カメラは30倍の望遠ズームのついたデジカメだけなので・・・
時々野鳥の多い低山等で、重たそうな長い望遠レンズをつけたカメラを持った
シニア女性に出会いますが、よくあれを担いで歩けるものだと感心しています。
[ 2019/03/05 09:47 ] [ 編集 ]
おはようございます♪
カワセミに会えると良いですね(*^^*)
これから暖かくなります、どんどん歩けますね。
こちらも今日限定でお天気です、今から川へ行きますが、
忙しいほど撮れると良いなって思ってます。
カワセミは気紛れですから、何時も同じ場所にいるとは限りません。
居ない時は探すんですよ、水際の木陰に上手に隠れてます(笑)
[ 2019/03/05 10:07 ] [ 編集 ]
以前電線にたくさん止まってる雀を撮ろうと
下から見上げてて「ピューッ」と糞落とされました

目の前に落ちたので被害はなかったのですが
げっ!(泣)
それ以来鳥には絶対近づきません
[ 2019/03/05 11:21 ] [ 編集 ]
こんにちは~
動いている鳥を撮るのは難しいです。
私もあまり動かない鳥を撮っています。

カワセミに何度も出会うなんて奇跡ですね。
こちらでも偶に見かけるそうですがまだ出会った
事はありません。
[ 2019/03/05 14:02 ] [ 編集 ]
カワセミ
なかなか出会えませんね。
やはり根性で積極的に探して、待ってないとダメなようです。
私も先月だったかちらっと見ただけでもう何年も出会ってません。
[ 2019/03/05 19:13 ] [ 編集 ]
カワセミ
お早うございます。

撮れましたね。
撮れ手ぶらで、野鳥を撮るのは、困難です。
いざという時のために、カメラをぶら下げて行きましょう。

当方は、いつもの持って出歩きますが、目が弱くて、遠くの小さな野鳥は無理です。

目の前か、遠くなら、さぎまでです。
[ 2019/03/06 05:58 ] [ 編集 ]
かわいい鳥ですね♪
カワセミはすごく遠くから一度見かけましたが、近くで見てみたいです
応援☆
[ 2019/03/06 07:02 ] [ 編集 ]
ハクセキレイがうまく撮れていますね。
さすがです。
カメラも腕もいいですね。
私も先日撮りましたが、ボケました。
[ 2019/03/06 08:19 ] [ 編集 ]
野鳥
 鶺鴒もなんだかせせこましい鳥ですね。目の悪い私にはこんなちょこまか動くものは取れませんし、どだいほとんどはお写真で。Yahooさんのブロ友トムヤン君さん野鳥がとまっていくほどの不思議な鳥撮影の銘酒でいろんな野鳥見せていただいています。でもお鼻と同じで名前はさっぱり覚えなせんけれどねエ。
翡翠さんとの素敵な出会いあるといいですね。
[ 2019/03/06 10:39 ] [ 編集 ]
Σ Imaipoさんへ
よほどのことが無い限り、三脚を使わないですよ。
よほどのことというのは、目的が夜景や小さな花をマクロで撮るなど・・・。
普段の散歩には一眼レフを持つだけで精いっぱい(^_-)-☆
[ 2019/03/07 14:14 ] [ 編集 ]
Σ いかちゃんへ
カワセミの居そうな地域を歩いたのでしょうか?
[ 2019/03/07 14:15 ] [ 編集 ]
Σ ヒューマンさんへ
動く鳥を撮ることは難しいですね。
ダイビングするカワセミを見たことが何度もあるのに
その瞬間を撮ったことがまったく無い(>_<)
[ 2019/03/07 14:17 ] [ 編集 ]
Σ hiroさんへ
hiroさん、こんにちは。
シロハラを見たことがありません。
鳥撮りさんたちのブログで写真のシロハラを見るだけなのですよ。
hiroさんが撮っておられることを羨ましく思います。
なかなかカワセミを撮るチャンスが無くて。
カメラを持っていないときにカワセミが現れるのですよ。

最近の三脚や一眼レフカメラは軽量化が進んでいますからねえ。
大きな望遠レンズも軽くなっているのでしょうね。
[ 2019/03/07 14:25 ] [ 編集 ]
Σ ベルさんへ
何年も前のことですが、この川沿いに持参の椅子の腰かける男性を見ました。
迷彩服を着て迷彩の布でカメラ(三脚に載せた)を覆って
カワセミを待っているのですね。
Saas-Feeの風は気が短いので、あの真似ができません(^^ゞ
犬の散歩に付き合いながら、カワセミを見たら撮るという形ですね(^_-)-☆
[ 2019/03/07 14:30 ] [ 編集 ]
Σ げんかあちゃんさんへ
それは災難でしたね。
鳥の下に位置しなければ、その災難は無かったのかな?
横から鳥を見ているだけにしましょう。
カーポートの屋根があるのに、車体に鳥のフンが付くことがあります。
鳥は屋根の際にとまるのかな。
[ 2019/03/07 14:34 ] [ 編集 ]
Σ 蓮の花さんへ
奇跡というのはちょっと大げさかも・・・(^_-)-☆
この川では何度も見ていますよ。
東京でも京都でも見ましたし・・・。
カワセミのダイビングする瞬間を撮りたいですね。
[ 2019/03/07 14:37 ] [ 編集 ]
Σ 大連三世さんへ
歩いているときに偶然カワセミを見かけるという、あなた任せになってます。
探すという執念はありませんねえ、トホホですよ。
[ 2019/03/07 14:40 ] [ 編集 ]
Σ mcnjさんへ
犬の散歩に望遠レンズをつけた一眼レフカメラを持って歩くのはしんどいですよ(^^ゞ
軽くて小さなカメラではとてもカワセミを撮れないし・・・。
[ 2019/03/07 14:42 ] [ 編集 ]
Σ たんぽぽさんへ
不忍池にカワセミはいないでしょうかねえ。
小石川後楽園の池には、いるようです。
いつも応援ありがとうございます(^^♪
[ 2019/03/07 14:45 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
いえいえ、そんなことはありませんよ。
ローエンドの望遠レンズなので、
撮ったものにシャープさが欠けてますね。
好いレンズが欲しいのですが、高価すぎてとても手が出ません。
[ 2019/03/07 14:48 ] [ 編集 ]
Σ agewisdomさんへ
セキレイの仲間・・・この川や川沿いの道で、たくさん見ますよ。
ちょこまかと動いてますね。
見かけてもカメラを向けることが殆ど無くて・・・。
珍しくないからでしょうね(^_-)-☆
[ 2019/03/07 14:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス リギ(1750m) 登山電車
(撮影 2008年07月10日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
写真
20位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
サブジャンルランキングを見る>>
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR