花筐~花がたみ

気ままに各地を歩きながら撮った写真をメインにして・・・


ガーベラ (鉢植え)

181120ガーベラ-1



181120ガーベラ-2

(撮影 2018年11月20日(火))

キク科ガーベラ属  花期は4-10月とのこと

先日、花店で買ってきた。

咲いているこの二種のガーベラは室内で冬越しだな。

この二種のほかにガーベラ

花壇に数年前に植えた二種、そして庭に鉢植え二種があり

鉢植えの一種には小さな白い蕾みが見えている。

花が終わってしばらく経つのに蕾みとは興味深いねえ~。

暖かい日が続いたことがあったから勘違いしたかな。


寒風に 負けじとガーベラ 艶やかに   六甲颪茶

季語がふたつ・・・冬・夏



ブログランキングに参加しています

応援のクリック↑をお願いします


スポンサーサイト



おはようございます
きれいですね、癒やされますね♪
干し柿、私がいつも見るのはブランド干し柿なのかもしれませんね、高いなあと思います
今日は1時間早出、行ってきます
応援☆
[ 2018/11/23 06:11 ] [ 編集 ]
ガーベラの白色は大変珍しいですね。
見たことがありません。
清楚ですね。
[ 2018/11/23 08:34 ] [ 編集 ]
おはようございます

白のガーベラ珍しいです
赤やピンクは良く見ますが。。。

今年は何時までも暖かいですから
お花も咲き時を間違えちゃいます
[ 2018/11/23 08:40 ] [ 編集 ]
おはようございます
ガーベラ 今の季節に合いますね
花があるだけで雰囲気がかわります
[ 2018/11/23 09:25 ] [ 編集 ]
Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
ガーベラ、綺麗ですね。
白花は切り花で見たことがあるだけです。
私も長年、鉢植えを買っては楽しんでいましたが、
庭におろした後は咲いたためしがありません。
最初の冬は室内で室内で越した方が良いのですね。
ここ2~3年、買っていませんが、また買ってみようかと思いました。
六甲颪茶とは風さんの俳号だったのですね。
時々風さんのブログに登場していましたが。
そのようなプロの俳人がいるものと思っていました。
[ 2018/11/23 09:57 ] [ 編集 ]
おはようございます♪
ガーベラも色々と色の種類が有るんですね。
昔は、赤いガーベラしか知りませんでしたよ(^_^;)
何度買っても枯らした花でもあります(゚m゚*)プッ
[ 2018/11/23 10:28 ] [ 編集 ]
おはようございます
ガーベラも品種改良され多くの色と品種があるようですね。
この時期見かけると華やかさを感じます。
[ 2018/11/23 10:40 ] [ 編集 ]
花々
おはようございます
温かな部屋で咲く花々を見て過す冬期間
和まされますね。

↓ 特急白鳥の姿・・・懐かしいです
我が地は羽越線が通ります
若い時代・・・走り去るその速さに驚いたものでした。
[ 2018/11/23 11:16 ] [ 編集 ]
ガーベラ
好きな花の一つです。
淡い色合いの花は珍しいですね。
[ 2018/11/23 19:14 ] [ 編集 ]
こんばんは~
ガーベラきれいですね。
鉢で育てていたガーベラは
霜に当たったみたいです。
[ 2018/11/23 20:22 ] [ 編集 ]
寒くなっても
色々なお花が咲いていて風さんのお庭は華やかですねえ。
我が家は何にもありません。植えないからだけど。
[ 2018/11/23 20:30 ] [ 編集 ]
こんばんは!
ガーベラ綺麗ですね
春になると園芸店で買うイメージなんですよ。
鉢に植えてあるのは家の中に入れたんですが
外に植えてあったゼラニュームは雪の下に・・・
雪が融けて咲くことはないでしょうね
[ 2018/11/23 21:17 ] [ 編集 ]
こんばんは~。
ガーベラの名前はしっていますが、花姿が思い出せませんでした。
きれいな花ですね、Saas-Feeの風さんのおかげで覚えられそうです。
[ 2018/11/23 22:38 ] [ 編集 ]
以前、ガーベラを育てていた事があります。
何年も咲いてくれていましたが
数年前のリフォーム時に絶えてしまいました。
いろんな色が楽しめてかわいいですよね。
ところで、この時期に咲きましたっけ?
ウチは6月頃咲いていたような…
[ 2018/11/24 11:21 ] [ 編集 ]
Σ たんぽぽさんへ
Saas-Feeの風は店頭の干し柿を詳しく見ていないので
もしかしたらブランドものではないものも高いのかもわかりません。
間違っていたらごめんなさい。
今度はしっかり価格を見てきますね。
自身で購入したことが無いし・・・(^^ゞ
いつも応援ありがとうございます。
[ 2018/11/25 09:46 ] [ 編集 ]
Σ matsubaraさんへ
あまり気にしていなかったのですが
白色のガーベラは少ないのでしょうか。
花図鑑を調べるとガーベラの色に白がありました。
もしかすると白いガーベラの流通数が少ないのかも判りませんね。
[ 2018/11/25 09:49 ] [ 編集 ]
Σ げんかあちゃんさんへ
やはり白いガーベラは珍しいということでしょうか。
Saas-Feeの風は気づかなかった・・・(^^ゞ
手許の花図鑑には白色も掲載されていました。
花期も終わりというのに、そして今朝(25日)には霜が降りたというのに
庭に出してある鉢植えガーベラは元気に咲いていますよ~(^^♪
[ 2018/11/25 09:53 ] [ 編集 ]
Σ ヒューマンさんへ
寒くなりました。
こうなると暖色系の花が好いですね(^^♪
[ 2018/11/25 09:54 ] [ 編集 ]
Σ hiroさんへ
hiroさん、おはようございます。
店頭に並ぶ白いガーベラのポット植えは珍しいのでしょうかねえ~。
切り花のみでしたか・・・。
庭に下ろすとダメだったのは寒気に曝されたからでしょうかね。

本文で室内で冬越しと書いたのは咲いている状態の現在、
庭に置いたら寒さに負けるかもと思ったからです。

ハハハ、プロが耳にしたら怒るかも・・・。
以前から六甲颪茶としてヘタな俳句を載せていますね。
まったく俳句を勉強していません。
季語はひとつのみ、そして17文字ということだけを気にかけています。
[ 2018/11/25 10:04 ] [ 編集 ]
Σ ベルさんへ
手許の図鑑によりますとガーベラの花色には
赤、ピンク、黄、オレンジ、紫、白があるようです。
[ 2018/11/25 10:06 ] [ 編集 ]
Σ ma_kunさんへ
寒くなってからは暖色系の花が好いですね。
庭にそんな花が増えるとうれしいですよ。
[ 2018/11/25 10:08 ] [ 編集 ]
Σ hohsi117さんへ
そうですよねえ、特急白鳥が走ってましたよねえ。
走行する白鳥をご覧になっていたのですね。

寒い時期には暖色系の花が好いですね(^^♪
[ 2018/11/25 10:12 ] [ 編集 ]
Σ 大連三世さんへ
白いガーベラは珍しいようですね。
あまり気にしていませんでしたよ(^^ゞ
[ 2018/11/25 10:14 ] [ 編集 ]
Σ 蓮の花さんへ
霜がおりてガーベラがダメになりましたか。
我が家の花壇のガーベラが強いのかなあ~
毎年、花を咲かせます。
[ 2018/11/25 10:16 ] [ 編集 ]
Σ agewisdomさんへ
高価な花はありませんよ~
低価格で並んでいる花しか買いませんから・・・(^^ゞ
[ 2018/11/25 10:17 ] [ 編集 ]
Σ たんたかさんへ
ゼラニウムは寒さに弱いので
冬は室内置きでしょうね。
庭のゼラニウムに雪だと・・・
ダメかも・・・(-_-;)
[ 2018/11/25 10:20 ] [ 編集 ]
Σ 筑前の国良裕さんへ
春になったら花屋さんにガーベラが並ぶでしょうから
そのときにご確認くだささいねえ~(^^)/
[ 2018/11/25 10:22 ] [ 編集 ]
Σ やっこさんへ
ガーベラの花期は4-10月とされていますから
現在咲いてる鉢植えのガーベラは温室育ちなのでしょうね。
それを買ってきたのだと思いますよ。
以前から庭にあるガーベラは花がとっくに終わっています。
本文に書いていますが、そのガーベラに白い蕾みが見えたので
いったいなんで今ごろ?って思ったわけです。
[ 2018/11/25 10:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


スイス リギ(1750m) 登山電車
(撮影 2008年07月10日)

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

応援のクリック↑をお願いします
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
写真
22位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
サブジャンルランキングを見る>>
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR